×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「やわらかダイニング」通販情報

「見た目・味・栄養」全てにこだわった宅配食「やわらかダイニング」通販について

かむ力・飲み込む力が弱くなってきた方に、食べる方も作る方も笑顔が広がる食事を目指している、宅配食「やわらかダイニング」の通販が人気です。

初回のみ送料無料
7食・14食・21食からお届け食数を選べます。
毎週1回・2週間に1回・3週間に1回・毎月1回からお届け間隔が選べます。
(例・14食を毎週1回お届け! 7食を毎月1回)
全国配送:年中無休で、お届け曜日の指定もできます。
定期お届けは通常700円(税抜)の送料が半額の350円でお得です。

お届けするメニューはおまかせとなっています。栄養士が組んだバランスの良い献立をお届けします。

やわらか宅配食「やわらかダイニング」販売サイトへ

「やわらかダイニング」のポイントと、やわらかレベルの3つの食事コース

やわらかダイニングのポイント
1.やわらかくて食べやすい
高齢の方でも食べやすいように、食材の大きさ、まとまりやすさを配慮しながら、独自の調理法でやわらかく仕上げています。
家庭料理のような優しい味付けのおかずです。一般的な食事に近いものからムース形状まで、幅広いやわらかさのコースを用意しています。

2.見た目もおいしく楽しく
見た目も楽しめるよう、できるだけ食材の形を残しつつやわらかくなるよう、カットや調理方法を工夫しています。
赤・黄・緑の様々な食材を使用した彩り豊かな食事です。見た目もきれいに、「食べたい」が自然にわいてくるような食事を目指しています。

3.栄養バランスに配慮した多彩なメニュー
管理栄養士・栄養士が栄養バランスを考慮しながら献立作りをしています。
飽きずに楽しめるように、和・洋・中の豊富なバリエーションを日々開発中です。

4.使い勝手の良い冷凍タイプ
やわらかダイニングの食事は、電子レンジで温めるだけで、しっとりやわらかく仕上げる高機能パッケージを使用しています。
火を使わず、1度の温めで1人分のおかずが完成です。
賞味期限はお届け後、冷凍6か月以上と長期保存が可能なので、食事を作れないときのための常備食としても活躍します。

「やわらかダイニング」の3つのやわらかレベル
ちょっとやわらかめ宅配食
食材本来の食感を残しつつ、程よいやわらかめの仕上げです。
口に入れやすいサイズで食べやすく、なおかつ食べごたえもある食事です。

説明文

かなりやわらか宅配食
お肉もお魚も、原形をとどめたままお箸ですっと切れるやわらかさ。
食材によって適度なとろみをつけた餡をかけるなど、口の中でのまとまりの良さ、飲みこみやすさにも配慮しています。

説明文

ムースやわらか宅配食
優しい味付けのおかずをムース上に仕上げています。
口の中で楽につぶせるやわらかさ。
彩美しく、1品ごとにおかずそれぞれの味を楽しめます。
レンジ加熱だけで食事が完成するので調理の手間が省けます。

説明文

宅配食「やわらかダイニング」のご利用者の声

やわらかくて食べやすい
見た目は普通のお食事だけど、やわらかくてとても食べやすいです。
味も濃すぎず薄すぎずで、ちょうど良いです。(ちょっとやわらかめ宅配食をご利用)

今後も続けたい
たくさん他の会社で試しても続かなかった母が、「ウェルネスダイニングの食事は美味しい」 と間食してくれます。
形は崩れないままやわらかくなっているので、見た目もよいです。
今後も続けたいです。(かなりやわらか宅配食をご利用)

自分から食べてくれるように
今まで自宅でムース食を作っていました。
その時はあまり食が進まなかったおばあちゃんが、自分から箸を持って食べてくれるようになりました。(ムースでやわらか宅配食をご利用)

手軽でおいしい
家族で飲み込みがうまくできない人がいて利用しました。
温めるだけで、手軽においしく食べられるのが良いです。
飲み込みも辛そうでなく、食べやすそうでした。(かなりやわらか宅配食をご利用)

やわらか宅配食「やわらかダイニング」販売サイトへ

このページでは、サイト訪問者の方々が、出来るだけ安い価格、料金で購入や申し込みができるように、楽天などの販売店を調べ、激安、格安、最安値や送料無料で購入できるかどうか、お試し、トライアルセットがあるか、ポイント、値引き、返金保証、保障などの情報を紹介する予定です。公式サイトやブログ、CM、などを情報源に、口コミ、レビュー、使い方、使用方法、選び方、飲み方、服用方法などを調べて、感想、評価、評判などを参考に、効果、効能、成果、メリット、デメリットなど、人気ランキング形式などで比較していきます。オークション情報、在庫の有無、即納か否か、正規品かどうかYou Tube、動画、HAVERまとめ、アットコスメなどからの情報についても調査していきます。

目的別の出会い